入学について

募集要領

パソコンインストラクター

プロのITサポーターになるためのさまざまな知識と操作方法の学習を希望されている方で、本校が指定する下記期間の学習日に受講可能である方。

第1期 募集クラス (2020年3月ご入学)

1クラス(定員6名) 
※1クラスは定員6名の少人数制となります。 

学習期間

学習期間: 2020年3月6日(金)~8月21日(金) 12科目/全24時間
学習曜日: 毎月2回 全12回
学習時間: 各日 18時00分~20時00分 (休憩10分含む)

お申込み締切日:2020年2月7日(金)

学習方法

ご自宅のパソコンからネット授業により学習いただけます。
※ネット授業とは、インターネットに接続されたパソコンを利用して、カメラ越しの対面形式で行う授業のことです。

学習日の日程が合わない場合、ITサポーターeラーニングコースで学習いただくこともできます。


学習スケジュール

1年間に習得する学習内容と日程は以下の通りです。
2020年3月6日から8月21日(6カ月)※各日 18時00分~20時00分

学習日学習内容
3月06日トラブルシューティングの基礎知識
ITサポーターの役割とトラブルシューティングのポイント
インターネットに接続できない場合の6つの基本点検
13日インターネットに接続できない場合の6つの応用点検
周辺機器が動かない場合の対処法
ファイル共有の相手や NAS が見えない場合の対処法
4月10日シャットダウンできない場合の4つの基本点検と9つの応用点検
パソコンの動きが遅い場合の対処法
パソコンが起動しない場合の対処法
17日インターネットの速度が遅い場合の対処法
Wan側の問題とLAN側の問題
5月08日IPv4とIPv6、PPPoEとIPoEと違いについて
データを救出する方法
15日Windowsアップデートができない場合の対処法
ウイルス感染した場合の対処法
6月12日データのバックアップと復元の手順
回復ドライブとシステムイメージの作成
19日クラウドにバックアップする手順
7月10日ビジネスに活かす「パソコン健康診断」の手順
17日ビジネスに活かす「データを引っ越しする」手順
8月07日ビジネスに活かす「出張訪問サポート」の手順
21日ビジネスに活かす「リモート操作によるサポート」の手順

入学までの流れ

ご入学までの流れは、次のようになります。

■お申込み
 ↓
■JPITA Webスクール事務局にて審査
 ↓
■審査結果を、メールにてご連絡
 ↓
■入学金および授業料2カ月分のお支払い
 ↓
■JPITA Webスクール事務局よりネット授業学習ルームのご案内

お申込み内容送信後2日経過しても本校事務局より返信がない場合は、送受信できていないことが考えられます。ご返信が確認できない場合は、本校事務局まで一度お問い合わせください。