ITサポーター eラーニングコースの特徴

ITサポーターeラーニングコースでは、インターネットにつなげることで、いつでも好きなときに好きな場所で学習することができます。スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末があれば、外出先でもテキストや動画コンテンツを視聴しながら学習することができます。またじっくり腰を据えて学習したいときは、自宅でテキストを読みながら、実際に操作方法を確認して学習することができます。

学習内容

テキストや動画を見ながら、パソコントラブルが起きたときの対処法を学習します。
習得できるパソコントラブル解決力は下記のとおりです。

《基本編1》

ITサポーター eラーニングコース基本編1

  • インターネットに接続できない
  • ブラウザーを起動すると固まる
  • 周辺機器が動かない
  • タッチ操作ができない
  • シャットダウンできない
  • パソコンの動きが遅い
  • パソコンが起動しない
  • 悪質なポップアップ広告が表示される
  • 画面にへんな画像が表示される

《基本編2》

ITサポーター eラーニングコース基本編2

  • 有線LANのインターネットの速度が遅い
  • 無線LANのインターネットの速度が遅い
  • OSが起動せずデータを取り出せない
  • データを誤って消してしまった
  • Windows Updateができない
  • ウイルスに感染した
  • 保存されたファイルの拡張子がおかしい





学習方法

ITサポーターeラーニングコースでは、テキストや動画コンテンツを視聴しながら学習します。

eラーニングで学習
  1. パソコン環境では、テキストを読みながら実際に操作方法を確認して学習します。
  2. インターネットにつなげて動画を視聴しながら学習します。
  3. スマートフォンやタブレットをお持ちの場合は、テキストや動画を視聴しながら実際に操作方法を確認しながら学習します。


    ↓動画サンプルはこちら(クリックするとポップアップ再生されます。)
    動画サンプル

学習期間

ITサポーターeラーニングコースの受講期間は6カ月です。
テキストがお手元に届いた日から6カ月間は、いつでも受講専用ルームに入室し、学習することができます。

受講の流れ

お申込み完了後、テキストと受講ID/PWをお送りいたします。
受講専用ルームにログインし、学習をはじめることができます。