ITサポーターの資格を取得!

一般社団法人日本パソコンインストラクター養成協会(JPITA/ジャピタ)が主催する『ITサポーター資格認定試験』は、デバイスやアプリケーションを問わず、お客様のITに関する悩みを十分に聞き取り、最適なアドバイスとサポートができるITサポーターを認定する試験です。

ITサポーター資格認定試験

ITサポーター資格認定試験の実施日

  • 認定試験:第1回 ITサポーター資格認定試験
  • 実施日時:2018年6月3日(日) 午前10時~午後1時(3時間)
  • お申込み:2018年5月27日(金)まで受付
  • 受験方法:インターネットを利用して受験いただけます。
    ※会場に出向く必要はありません。

ITサポーターとは?

ITサポーターとは、デバイスやアプリケーションを問わず、お客様のITに関する悩みを十分に聞き取り、最適なアドバイスとサポートができる人のことです。

ITサポーター

どんな能力が求められますか?

パソコンだけではなく、一般ユーザーが利用するパソコンやモバイル端末の操作、トラブル、インターネットやセキュリティに関する相談など、ITに関するお客様のお悩みを十分に聞き取り、最適なアドバイスとサポートができる能力が求められます。