2022年度のパソコンインストラクター研修会について

当協会が主催するパソコンインストラクター研修会は、毎月1回、東京の研修ルームで開催しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月よりネット研修会(オンライン研修会)に移行しております。

2022年度に開催するパソコンインストラクター研修会は、1年間通してすべてネット研修会(オンライン研修会)に変更させていただくことが決定いたしました。

パソコンインストラクター研修会とは

パソコンインストラクター研修会とは、2003年より毎月1回、東京で開催している月例研修会のことです。
現役で活動されていパソコンインストラクターの方やパソコン教室の経営者の方、これからパソコンインストラクターを目指したいと考えている方を対象とした研修会です。

ネット研修会とは

ネット研修

ネット研修会(オンライン研修会)とは、自分のパソコンをインターネットに接続し、クラウド上の研修ルームに入室することで参加できる研修会のことです。
※東京の研修ルームまで出向く必要がありません。

当協会が主催するネット研修会は、誰でも無料で利用できるネット会議アプリzoomを利用しています。※当日の実施要領は、参加される方へ個別にご案内しております。

ネット研修会に参加可能なPC環境

  1. 10Mbps以上の回線速度(上り/下り)を利用できる方
  2. Webカメラを利用できる方
  3. ヘッドセットを利用できる方、または静寂な環境を保てる方
  4. デュアルモニター(2つのディスプレイ)、または2台のパソコン、または1台のパソコンと1台のタブレット、のいずれかを利用できる方

JPITA会員様 研修会お申込みに関する注意事項

  1. 開催日2週間前のキャンセルはお受けできません。
  2. 事前に欠席のご連絡をいただいた場合に限り、お申込みされた研修会開催日から3年間、参加費をお預かりさせていただきます。(※以下「お預かり金」と称する)
  3. お預かり金は任意の研修会参加費としてお使いいただくことが可能です。(※お申込みは任意)

※事前にご連絡をいただけなかった場合、上記お預かり金に該当いたしません。
※お預かりさせていただいている3年間にJPITA会員資格を喪失された場合、お預かり金は失効いたします。
※お預かり金には期限があります。研修会開催日から3年以上経過してもご利用がない場合、お預かり金は失効いたします。

パソコンインストラクター研修会の詳細

ネット研修会とは

JPITAブロンズ会員になると、月例研修会に参加しないと入手できないテキストも無料でダウンロードできます。