ITサポーター資格認定試験の受験方法

受験資格

  • 年齢、国籍、性別などの条件はありません。
  • 受験可能な環境で、インターネットに接続可能なパソコンを3時間程度占有できること。
  • 受験者ご本人専用のメールアドレスを保有していること。
    ※携帯電話のメールアドレスはご利用できません。

ITサポーター資格認定試験の日程

ITサポーター資格認定試験の日程
  • 認定試験:第1回 ITサポーター資格認定試験
  • 実施日時:2018年6月04日(日) 午前10時~午後1時(3時間)
  • お申込み:2018年5月27日(金)まで受付
  • 受験方法:インターネットを利用して受験いただけます。
    ※会場に出向く必要はありません。

受験料

ITサポーター資格認定試験の受験料は次のとおりです。

対象受験料
一般受験者9,000円(税別)
JPITA会員7,000円(税別)

お申込み方法

受験する方はお申込みフォームからお申込みください。

お申込みから試験当日までの流れ

お申込みから試験当日までの流れ

合格基準

[check]全20問中16問以上が合格ライン(80点以上/ 100点満点)

一般受験生とJPITA会員では合格基準が異なります。


合否結果のお知らせについて

採点結果

個人別の合否結果および採点結果は、試験実施日の3日後に、Eメールにてご連絡させていただきます。

合格証

試験終了後2週間程度で、合格者には合格証カードを郵送します。(無料)

合格証カード

受験時の諸注意事項

受験時に用意するもの

[check]受験用IDとパスワード
[check]インターネットに接続されたパソコン(必須)

受験当日の流れ

受験当日の流れ


受験のために必要なPC環境

項目内容
OSWindows 10・Windows 8.1・Windows 7
ハードウェアCPU:Core i3以上
メモリ:2GB以上
ハードディスク:100GB以上
ブラウザーChrome 58以上、Edge、Internet Explorer 11以上
ディスプレイ:1024×768以上(1366×768以上推奨)
回線速度:ADSL・CATV・光などの常時接続回線&高速モバイル通信でも可能です。
Adobe Acrobat Reader受験時にダウンロードする問題はPDFファイルです。
ご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。インストールされてない方は無料配布されている Adobe Acrobat Reader をダウンロード後、インストールして下さい。

※試験当日は、パソコンに接続されたプリンターの準備を推奨しています。