JPITA会員への登録

当協会は、日本全国の情報技術教育の場に携わる現役パソコンストラクターの皆様や、これから携わろうとしている皆様へ、JPITA会員へのご参加を呼びかけております。

JPITA

JPITA会員への加入に際し、法人・個人はすべて問いません。私たち協会の趣旨に賛同いただき、私たちと共に社会からのデジタルデバイドの根絶へ向けて、皆様のお力を賜ることができれば幸いです。

JPITA会員募集要領

  • 規定 当協会の目的と趣旨に賛同していただける方/定款をご一読ください。
  • 会費 入会金5,000円 年会費5,000円
    ※事前銀行振込みの場合は下記の口座へお振込み願います。
    三菱UFJ銀行 八重洲通支店 普通 0045285
    一般社団法人 日本パソコンインストラクター養成協会

JPITAインストラクターの特典

  1. パソコンインストラクター資格認定試験の受験料が割引となります。
  2. 「JPITAインストラクター会員」の名称を使用することができます。
  3. JPITA会員の名刺を保有することができます。
  4. 会員専用ホームページより、自由に資料を活用することができます。
  5. 当協会が実施する全ての事業に参画し(任意)、事業収益を得ることができます。
  6. 当協会オリジナルテキストを卸値購入することができます。
  7. 当協会より、今後PCインストラクション業務が発生します。
     その場合(任意)、その業務を受注することができます。
  8. ”教えて!先生どっとこむ”へ先生として掲載することができます。
  9. 「市民パソコン教室」のパートナー校になることができます。
  10. パソコンインストラクター養成学校への入学資格を得ることができます。
  11. パソコンインストラクター養成学校で開催する特別講習を受講することができます。
  12. ネット研修を受講することができます。
  13. 「ITサポータースキルアップコース」を優待価格で受講することができます。
  14. 「ITサポーターeラーニングコースを優待価格で受講することができます。
  15. 「ネット授業トレーナー実践講座」を優待価格で受講することができます。

JPITA会員としてご入会された時の約束事

JPITA会員としてのマナーをお守りください。ご入会後、活動の妨げになる行為、名誉や信用を著しく失墜し、顧客の信頼を著しく裏切る背信行為があった場合、インターネットを利用した誤解を招く発言や行為をされた場合、またJPITA会員として継続が困難であると判断した場合は、退会いただく場合があります。

JPITA会員へ入会します。

当協会へのご入会を希望される方は、下記のフォームへ必要事項をご入力の上、確認ボタンを押してください。当協会より改めてEメールにて詳細をご案内させていただきます。

※法人様でご登録の場合のみ、会社名を記載ください。
※法人様でご登録の場合のみ、代表者名を記載ください。
※半角英数字でご入力ください。携帯メールは不可。
※URLをお持ちの方のみ、URLを記載ください。
※いずれかをお選びください。
※ご紹介者がいる場合はご記載ください。
※いずれかをお選びください。