教えるテキストの講座>Office

Microsoft Office 講座

Microsoft Office講座には、Word、Excel、PowerPoint、Access、OneNote講座をご用意しています。それぞれの講座では基本的な内容から応用的な内容まで学習できます。
また、バージョンが混在しても同時授業ができるよう、レッスンの内容や操作の流れを統一しています。

Microsoft Office もくじ

Word 講座(Office2016/2013/2010/2007/2003対応)

word

初級編

Wordの基本操作をもとに、基本的なビジネス文書の作成や、画像やワードアート、罫線、図形、表を文書に入れた案内状の作成について学習します。


中級編

複雑なレイアウトの文書作成から、宛名ラベルなどを作成できる差し込み印刷機能、複雑な表作成、長文作成に役立つ便利な機能について学習します。


応用編

他アプリケーションソフトとの連携や、画像の背景を削除する応用機能、文書を閲覧する際の便利な機能、ワークグループでの文書の活用方法などを学習します。


Excel 講座(Office2016/2013/2010/2007/2003対応)

Excel

初級編

Excelの基本操作をもとに、数式や関数を使った計算、表のデザインやグラフ機能を学習します。


中級編

ワークシート操作や、グラフの応用、データベースの作成方法を学習します。また、図形のさまざまな活用方法、関数の利用など、ビジネスで役立つ様々な機能を学習します。


応用編

データベースからの様々な表の分析、作業を自動化するマクロ機能や、アプリケーションの連携、ワークグループでの表の活用について学習します。


PowerPoint 講座(Office2016/2013/2010/2007/2003対応)

PowerPoint

初級編

PowerPointの基本操作をもとに、図形やグラフ、動画など、様々なオブジェクトやネットワーク環境への対応方法などを学習し、表現力豊かなプレゼンテーションを効率よく作成する方法を学習します。


中級編

SmartArtによる図解の作成方法や、表グラフなどの作成、またビジュアル効果やサウンド効果を付けるアニメーションの設定方法など、ビジネスシーンでよく利用されるプレゼンテーションを作成するための機能について学習します。


活用編

PowerPoint2016 より追加された新しい画像の切り替え効果の使い方や、さまざまなオブジェクト編集機能、共同編集機能や発表者ツールの使い方について学習します。
※活用編はOffice2016のみのテキストになります。


新機能編

PowerPoint2013 より追加された新しい画像の切り替え効果やオブジェクト編集機能、共同編集機能や発表者ツールの使い方について学習します。
※新機能編はOffice2013のみのテキストになります。


実践編

SmartArt、図形、表、グラフ、イラストなどのさまざまなオブジェクトの利用方法や、プロジェクターを使った説明方法まで実践的に学習します。


Access 講座(Office2016/2013/2010/2007/2003対応)

Access

初級編

Accessの基本操作をもとに、データベースの基本操作(テーブル・クエリ・フォーム・レポート)で行う、データベースの管理の流れを学習します。


中級編

Accessの応用操作として、実用的なクエリ、フォーム、レポートの活用について詳しく学習します。


OneNote 講座(Office2016/2013/2010対応)

OneNote

実践編

Microsoft社が提供するデジタルノートサービス「OneNote」を利用し、OneNoteの仕組みを理解し、新規ノートの作成や画像、音声、Webページの保存方法などの基本操作と、ビジネスに役立つ活用方法について学習します。


Office Online 講座(Office2016/2013/2010対応)

Office Online

実践編

マイクロソフト社が提供するデジタルノートサービス「OneNote」を利用し、OneNoteの仕組みを理解し、新規ノートの作成や画像、音声、Webページの保存方法などの基本操作と、ビジネスに役立つ活用方法について学習します。